一言主神社
  • からくり綱火
  • 奉賛金募集案内
  • 神社基礎知識
  • 命名・家相
  • 干支絵馬コンクール
  • 一言主神社ギャラリー
  • 月刊神道雑学・月刊神様紹介
  • 震災復興支援
  • 求人案内
  • リンク

奉賛金募集案内

一言主神社鎮座1200年記念事業「本殿修復・拡張工事」趣意書

 御崇敬の皆様には平素より格別の御高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 当社は「言行一致の神」として篤く信仰を集め大同4年(西暦809年)の創建以降、長禄3年(西暦1459年)守谷城の城主・相馬弾正胤広候により再建され、慶応3年(1867年)の一般の寄進による拝殿の竣工など様々な増改築を経て、平成21年、鎮座1200年の大きな節目の年を迎えることができました。この佳き年を迎えられました事はひとえに皆様の信仰の賜物と深く感謝申し上げます。

 しかしながら、昨今では本殿の老朽化や近年の祈祷者の増加により手狭になった拝殿など、様々な問題が生じております。

 よって、この奉祝の年を期に古来よりの悠久の姿を守り、祈祷者の皆様によりよい環境でご祈祷をお受け頂ける様、鎮座1200年記念事業の一環として本殿の修復ならびに拡張工事を執り行う運びとなりました。

 つきましては、鎮座1200年記念事業の趣意をご理解頂き一人でも多くの御奉賛を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

一言主神社 宮司 大塚 令昌

このページのトップへ戻る